すべての読書好きに贈る、hontoの本当の魅力!

■読書、していますか?

「何か、おすすめの本ある?」
友人から聞かれて、とっさに答えたのが何年も前に読んだ本でした。
 
考えてみれば、最近本を読んでいません。
ネットにある記事やブログを読んでいたので、つい本を読んだ気になっていました。
 
そうだ、本を読もう。
 
私も周りの読書好きに、おすすめの本を尋ねてみました。
すると、タブレットを取り出して、面白かった電子書籍をその場で見せてくれました。
電子書籍なら何冊も持ち歩けるし、見せたい部分を人と一緒に読むのに便利ですね。
 
しかし、紙の本にはまた違った魅力があります。
あてもなく書店をぶらぶらと歩いて、面白そうな本を手に取るのも楽しいです。
装丁が凝っていたり、サイズが可愛かったり、触り心地が好きと感じたりする本もあります。
 
本の楽しみ方は、人それぞれですね。
 
 

■いい本あります、honto

本を探すために欠かせないのが書店の存在です。
 
電子書籍のみの書店、ネット販売のみの書店、店舗のみの書店。
書店にも様々なタイプが存在しています。
 
いずれの書店も、それぞれメリット・デメリットがあります。
完璧な書店はないものと諦めながらcotocoのサイトを眺めていました。
 
 
 
…パーフェクトブックストアがここにあった!
 
 
 
その名は、honto
cotocoでは、hontoのギフトを取り扱っているのですが、このhontoがほんと〜に優れもの!
hontoはなんと、電子書籍・ネット販売・店舗のすべてを兼ね備えたハイブリッド型総合書店なのです!!
 
そこで今回は、あらゆる角度から本に出会うきっかけを提供してくれる、hontoのご紹介をいたします。
 
 

■すべてhontoにお任せ!

書店ごとにカラーがあるように、hontoにもカラーがあります。
例えるならば…レインボーカラーですね!
レインボーカラーのように、彩り豊かなhontoのサービスの数々はこちら☆
 
 
<まずは試し読み>
コンビニや書店では本のガードが固くなり、気になった本をチラッと立ち読みすることも難しくなりました。
しかし、hontoでは、レビューや試し読みできる電子書籍が豊富にあり、手軽に本の情報を得ることができます。
読みたい本が分からないという時は、まずは試しに色々な本を読んでみましょう。
 
 
<キャンペーンが豊富>
hontoでは常時、様々なジャンルの読者をターゲットとしたキャンペーンを開催しています。
コミックや小説、人気のビジネス書特集などがあり、今まで読まなかったタイプの本に興味を惹かれることも。
読書の幅を広げるいいきっかけにもなりますね!
 
 
<ポイントバックが大きい!>
hontoで本を買うと、購入金額に応じてポイントがバックされます。
キャンペーン対象商品には、ポイントバックが50%以上の本も!
本を安く買おうとすると中古を探さなくてはなりませんが、hontoなら新しい本もポイントでお得に買うことができます☆
 
 
<あらゆるタイプの本に対応>
ハイブリッド型総合書店のhontoでは、電子書籍も紙の書籍もあります。
さらに、忙しい方向けのネット販売も、実際に本を手にとってみたい方のための店舗も展開されています。
電子書籍化されていない本や、紙から電子書籍化された本も、すべてhontoで手に入れることが可能。
さらにhontoでは、いずれのサービスでも共通のポイントが利用できます!
紙なら○○書店、電子書籍では●●ブックス…と使い分ける必要がありません。
 
 
<紙と電子書籍を仲良しに>
本を読む際に「紙」か「電子書籍」かで論じる人がいますが、そんな議論はナンセンスというもの。
用途やシーンに応じて、お好みのスタイルで読書ができればいいじゃない。
 
そんな読書好き達のために生まれたサービスが、「読割50」
な、なんと対象の紙の本を買ったら、同じ本の電子書籍が50%OFFで購入できます!
 
お家では紙の本をゆっくり楽しみ、外出先では電子書籍を持ち歩く。
紙や電子書籍といった形にこだわらず、好きな本をいつもそばに置けるのは、とっても幸せなことですね。
 
 
「読割50」の詳細はこちら
 
 
<読書を極める>
読書愛が止まらない…そんなあなたには、「hontowith」というアプリをおすすめいたします。
 
「hontowith」を使うと、全国200店舗の提携書店から本を探すことが可能です。
「丸善」「ジュンク堂」「文教堂」の店頭在庫と連携しているので、お目当ての本の居場所を、リアルタイムで調べることができます。
書店の店員気分を味わえますね☆
 
さらに、たくさんの本を所有する人にありがちな「この本持ってたっけ?」症候群。
買って帰ると、家にはまったく同じ本が…なんてことも。
「hontowith」の「マイ本棚」で、ほしい本や持っている本、チェックした本などを管理して、ダブり買いを防ぎましょう。
 
 
「hontowith」の詳細はこちら
 
 
<好きだけど、お別れ…>
人生には出会いと別れがつきもの。
やむを得ない引っ越しや生活環境の変化によって、大好きな本とお別れをしなくてはならない時がやってきます。
お別れのセレモニーに、是非利用したいのが「買い取りサービス」
 
ブックオフ唯一の公式サイトBOOK OFF Onlineと提携したサービスなので、安心安全です。
自宅まで集荷しにきてくれる上に、集荷希望日時をリクエストすることもできます。
その上、なんと送料・手数料は0円。
本だけでなく、不要になったCD・DVD・ゲームなども買い取り可能です。
 
しかも、このサービスを利用してもhontoのポイントがもらえます!
これなら、大好きな本とも笑顔でお別れできそうですね。
 
 
「買い取りサービス」の詳細はこちら
 
 

■便利なアプリで、読書をより快適に!

本を買うのにも売るのにも便利なhonto。
その中でも、特に秀逸なのが電子書籍用の「hontoビューアアプリ」
 
※端末・書籍により、使える機能が異なりますので、詳しくはこちらをご確認ください。
 
このアプリをダウンロードすると、なんと電子書籍リーダー専用の端末がなくても読書ができます!
PC版とモバイル版のアプリがあるので、最大5台の異なる端末で書籍を楽しむことが可能です。
スマートフォンやタブレットの変更があってもこれなら安心ですね。
 
さらに、アプリの機能を使いこなすことで格段に読書がしやすくなります。
 
 
<準備不要>
読書をする時に、皆さんは何を用意しますか?
しおり、マーカー、メガネ、辞書、手元を照らすライト…。
読む環境や目的によって、道具を準備する必要が出てきます。
しかし、hontoのアプリはこれらの道具をすべて兼ね備えています。
 
大事なページをブックマークすることができて、しおり要らず!
 
気になる箇所にラインを引くことができて、マーカー要らず!
 
文字を拡大することができて、メガネ要らず!
 
調べたい内容もすぐに検索ができて、辞書要らず!
 
暗い場所でも明るさの調節ができて、ライト要らず!
 
 
<やさしさ満載>
読み手のことを考えた思いやりのある機能も充実しています。
 
横書きの文章が増えたことで、縦書きの文章を読むのが苦手な人も多くなりました。
和書は縦書きが主流ですが、アプリなら横書きにも変更可能です。
もちろん、横書きの作品を縦書きにチェンジもできます。
 
また、意外に厄介なのが漢字の読み。
人前で文章を読み上げたり、会話で使ったりする時に、漢字の読み方が分からないと困りますよね。
ルビ(読み仮名)表示の設定ができるので、分からないまま放置することもなくなり、検索の時間も短縮できます。
 
読書に夢中になり過ぎて、気がついたら目が辛い…なんてことも。
アプリを使えば、ページの背景を変更することが可能です。
発光量が少ない黒い背景に変えて、明るさを抑えることができるので、就寝前などリラックスして読みたい時にもおすすめです。
 
 
<プラスα>
こんな機能があったらいいのに…というプラスαの機能も、hontoアプリには備わっています。
 
たとえば、あるテーマについて明日までにレポートを書かなくてはならないとしましょう。
十分な時間がない、そんな時にありがたいのが、キーワードを検索する機能です。
指定したキーワードの部分を拾い読みすることができるので、時間の節約が可能です。
また、ブックマークやマーカー機能だけでなく、文章を指定してコメントを入れることもできます。
ノートや付箋に書き写す必要もありません。
 
面白いのが、アクションを指定する機能。
ページを移動する時のアクションを選ぶことができます。
中には、「ページをめくる音」と「ページがめくれるアニメーション」で、本をめくる時の臨場感を得られるものも。
「紙」派の人にも喜ばれそうな機能ですね。
 
hontoの電子書籍アプリには便利で優しい、そして、楽しいが詰まっています。
 
 
「hontoビューアアプリ」の詳細はこちら
 
 

■便利な電子書籍をギフトに。

hontoの電子書籍は、自分で利用するだけではなくギフトにもピッタリ!
cotocoでhontoのギフトを買うと、EメールやSNSを使って相手に贈ることができます。
 
図書券のように郵送する必要がないので、相手が受け取れる時間を気にすることもありません。
また、ギフトをうけとった相手にもメリットが。
書店の営業時間に縛られることなく、好きな時にゆっくりと、hontoでお気に入りの電子書籍を選ぶことができます。
 
進学した甥っ子へお祝いに。
就職活動中の娘へ応援として。
試験勉強を頑張っている恋人への差し入れとして。
単身赴任中のご主人へお疲れさまの気持ちを込めて。
 
電子書籍のギフトを贈ってみませんか?
 

honto電子書籍ストア500円クーポン

hotno電子書籍ストア
 

 
 
hontoの素晴らしさをお伝えしてきましたが、すべてを伝えきれません。
是非とも実際に利用して、まだまだ知られていないhontoの本当の魅力を体験してみてくださいね☆
 
 

■cotocoの公式SNSとアプリ

最新情報をお知らせしています。ぜひフォローしてくださいね☆
 
▼公式SNSはこちらから
●twitterはこちら
●facebookはこちら
●instagramはこちら
 
▼アプリのダウンロードはこちらから
iPhone: 「App Store」
Android: 「Playストア」