服・ファッション

【セカンドストリートで売ってみた】買取査定額を公開!口コミ・評判がひどい?

※アフィリエイト広告を使用しています

セカストに出した商品

セカンドストリートで服の買取をお願いしたいんだけど、評判はどうなんだろう?

他の店に比べて高く売れるのかな?

かすてら
ルナ
私が9点を査定に出してみたから、その結果をレビューしていくね!

古着やバッグ・財布・靴(サンダル)などをセカンドストリートの宅配買取と店頭買取両方使ってみたレポです。

他の人の口コミや評判も紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

【結論】店頭買取は安いの覚悟。ブランド物は宅配買取がおすすめ

結論から先にお伝えすると、店頭買取の買取額は安いです。

安すぎてガッカリしたくない人にはオススメできません。

ルナ

それでも、他店に比べてセカンドストリートが一番高かったのも事実ですから、割り切って利用するなら悪くないです。

とはいえ、安くてもユニクロやGU・しまむら・ノンブランドの古着を買い取ってくれるメリットは大きいです。

セカスト店頭買取は「買取価格はともかく服を処分してスッキリしたい」という方には使い勝手が良いです。

ユニクロとかファストファッションは買取不可のお店、結構多いよね!
なる

一方、ブランド物は宅配買取はオススメです。

なぜなら、店頭買取はお店の在庫によって買取価格が変わりますが、宅配買取は全国の相場に合わせているので、極端に査定額が低くなることがないからです。(商品の状態にもよります)

セカストWeb(宅配)買取

送料・ダンボール・手数料0円
査定後キャンセル・返送料無料

公式サイト:セカンドストリート


以上のことから、セカンドストリートは以下のような人におすすめです。

こんな人におすすめ

  • 信頼と安心感重視で最大手の買取店がいい人
  • ユニクロやGU・ノンブランド服を売りたい人(店舗のみ)
  • キャンセル時の返送料無料でブランド物を売りたい人(宅配買取)
ルナ

査定対象ブランドが7,000以上と非常に多い点も魅力です。

ほかだと1,000程度という業者もありますから、買取対象が幅広いのは助かりますね。

一方、以下のような人には向かないでしょう。

こんな人には向かない

  • 査定に出す前にLINEなどで見積もりをしてほしい人

それでは、店頭買取のレポからお伝えしますね。

 

【店頭買取レポ】査定結果を公開。宅配買取に比べてひどい結果に…

宅配買取の半年前くらいに、店頭買取にも出したのでその結果をお話ししていきます。

結論からお伝えすると、店頭の方が全体的に査定額が低かったです

お店にもよるのかもしれませんが、ヴィトンの財布は買取対象外でなんと0円

カビが生えていたことや箱がなかったことが原因かなと思います。

店頭買取はユニクロやGUなどの、ファストファッションを売るのがおすすめです。

 

査定に出したのは以下の15点です。

セカストに出した商品

商品の詳細

①ルイヴィトンの財布、②アディダスのバッグ、③キャスパージョンのサンダル、④リーバイスのデニム、⑤ジルブレイズのデニムジャケット、⑥エディーバウアーのパーカー、⑦ビルケンシュトックのサンダル、⑧キャスケット(ノンブランド)、⑨プルオーバーチェックシャツ(ノンブランド)、⑩白Tシャツ(ノンブランド)、⑪ユニクロのスキニージーンズ、⑫GUのスラックス、⑬GAPのキャップ、⑭タンクトップ、⑮ユニクロのTシャツ

ファッション小物からアウター、シャツなど幅広く依頼しました。

 

店頭買取:査定の結果

査定の結果は以下の通り。

慧可ストの全商品の査定結果
上から

  • キャスパージョンのサンダル:500円
  • エディーバウアーのパーカー:400円
  • チェックシャツ/デニムジャケット/ジーパン(衣料B):300円
  • ユニクロ×2・GUパンツ・白Tシャツ(衣料C):40円
  • グレーのタンクトップ(エコ買取):1円
  • アディダスのバッグ:600円
  • ビルケンシュトックのサンダル:700円
  • 帽子×2:300円

 

ルナ

たまたま「買取価格20%アップキャンペーン」をやっていたのもあり、「3,409円」というそれなりの価格に。

ルイヴィトンの財布が、まさかの「買取対象外」だったのですが、箱無しだったり、微妙にカビが生えていたりしたのが原因だと思います。

やっぱりある程度のコンディションは大切なんだね。
なる
ルナ

他の店では買取の難しい「ユニクロ・GUの服」や、ノンブランドの服も買い取ってくれたのは大きかったです。

ビルケンシュトックのサンダルもつま先が割れていたのですが、700円になったのは驚き。

不要な古着の買取合計が「約3,400円」ですので、飲み会1回分になったと考えると、中々悪くないですね。

 

一応他の店(トレファクスタイルやブックオフ)などとも査定金額を比較してみました。

その結果は

ヴィトンの財布を入れると他の2店舗の方が高い(他店はヴィトンが16,000円くらいになった)。

けどヴィトン以外のアイテムはセカンドストリートが断トツで高かった

  •  セカスト:2,841円
  • トレファク:2,000円前後(明細の写真を撮らせてもらえなかった)
  • ブックオフ:1,845円

という結果になりました。

 

なのである程度品質がしっかりしたものを売るならば、セカンドストリートは他の店よりも高く売れる可能性が高いと考えていいかなと思います。

ルナ
私の結果を見る限りはセカスト一択かな。

ただヴィトンの財布のようなことがあるかもしれないので、コンディションには注意してくださいね。

 

ちなみに、セカンドストリートではファストファッションやノンブランドは、店頭買取のみ対応です。

それ以外のブランドは、宅配買取の方が適正価格を出してもらいやすいのでおすすめですよ

セカストWeb(宅配)買取

送料・ダンボール・手数料0円
査定後キャンセル・返送料無料

公式サイト:セカンドストリート

 

【宅配買取レポ】セカンドストリートの宅配買取の査定額公開

冒頭にも載せましたが今回私がセカンドストリートの宅配買取に送ったのはこちらです。

セカンドストリートの宅配買取に出した洋服・財布・バッグ・靴

左上から…

  • markaのシャツ(新品レプリカ)
  • ラルフローレンのシャツ(古着屋で購入、だいぶ状態悪い)
  • ジャックウルフスキンのシャル(古着屋で購入)
  • リーバイスのデニム(かかとが少しだけ削れてる)
  • ルイヴィトンの長財布(少しカビ生えてる、箱なし)
  • ビルケンシュトックのサンダル(古着で購入、少し状態が悪い)
  • キャスパージョンのサンダル(かなり新しく綺麗だけどプチプラブランドで7,000円くらい)
  • アディダスのバッグ
  • キャスケット(画像にはないんですが後から追加しました!)

※売ったのは11月中旬なので冬前という感じですね。

ルナ

今回はメンズがほとんどだけどレディースも普通に買取してもらえるよ。

全体的に状態が少し悪めのものが多いです。

ヴィトンの状態はこんな感じ。

 

ルイヴィトンの財布に生えたカビ ルイヴィトンの財布のカバーについたシミ

 

さてそんな買取の結果は・・・

セカンドストリート宅配買取の査定結果(45,002円)

合計45,002円!
ルナ

想像以上に良い値段が付きました!

中でも特に高かったのはヴィトンの財布です。

 

セカンドストリートの宅配買取の査定額(ルイヴィトンの財布)

よ、よんまんえん!!??

ルナ

いやこれ本当にビックリしました。

実は私は他の買取店にも同じものを出して比較しているんですが、他店のヴィトンの査定額はだいたい15,000円程度。

どんなに高くても20,000円だったんですよね。

まさか倍も金額が付くとは思っていませんでした

 

他の査定額も結構高く、内訳はこんな感じでした。

【markaのシャツ:1,500円】

セカンドストリートの宅配買取の査定額(マーカのシャツ)

【リーバイスのデニム:500円】
セカンドストリートの宅配買取の査定額(リーバイスのデニム)

【ビルケンシュトックのサンダル:1,500円】
セカンドストリートの宅配買取の査定額(ビルケンシュトックのサンダル)

【キャスパージョン(プチプラ)のサンダル:500円】
セカンドストリートの宅配買取の査定額(プチプラサンダル)

【adidasのバッグ:500円】

セカンドストリートの宅配買取の査定額(アディダスのバッグ)

【キャスケット:500円】
セカンドストリートの宅配買取の査定額(キャスケット)

【ラルフローレンのシャツ・ジャックウルフスキンのシャツ:合計2円】
セカンドストリート宅配買取の査定結果(ラルフのシャツとジャックウルフスキンのシャツ)

セカンドストリートの買取額を他店と比較!

ただこれだけ見ても高いかどうか分からないと思うので、他店の査定額と比較してみましょう。

ルナ
他店にはadidasのバッグとキャスケット(合計1,000円分)は出さなかったから、それを考慮して見てね。

【ブランディアの査定結果】

ブランディアにブランド古着・靴・財布を出した査定結果

ブランディア:合計20,240円

 

【フクウロの査定結果】

フクウロにブランド古着・財布・靴を出した査定結果(個別の金額)

フクウロ:合計21,130円

 

比較するとこんな感じです。

セカンドストリートフクウロブランディア
 ヴィトン40,000円18,000円20,000円
 marka1,500円1,800円0円
 キャスパージョン(プチプラ)500円600円-
ビルケンシュトック1,500円360円200円
ジャックウルフスキン1円360円まとめて40円
(キャスパージョン含む)
リーバイス500円まとめて10円
ラルフローレン1円
合計45,002円21,130円20,240円
同じものを出して比較することないから参考になるなあ!
なる
ルナ

私的にはフクウロがかなり高く買い取ってくれると思っていたのですが、セカンドストリートと良い勝負ですね。

ビルケンシュトックやリーバイスなどの有名なブランドを見るとセカンドストリートの方が強く、

markaやジャックウルフスキンのような「一般的にはそこまで有名じゃないけれど服好きに人気のブランド」を見ると、フクウロの方が高くなっています。

 

つまりをまとめると・・・

こうやって選ぶと買取額が一番高くなりやすいんじゃないかなと思います。

ルナ
ごちゃまぜになっているなら、個人的にはセカンドストリートがおすすめ

 

ちなみにセカンドストリートは査定後、金額に納得がいかなければキャンセルできます

返送料も向こうが持ってくれるので、万が一納得がいかなかった場合もリスクはゼロ

個人的にはかなりおすすめの買取店なので、一度送ってみるといいんじゃないかなと思っています。

ルナ

ただセカンドストリートで値段が付かないものはどこに出してもそこまで良い値段にならないと思う

ついてもせいぜい数百円くらいかな。

セカストはかなり適正価格をつけてくれやすいお店だから、私はいつもどんな結果になっても売っちゃうつもりで査定に出してるよ

あともちろん全員が高くなるわけではないと思います(そのアイテムの需要によるので)。

でも他の買取店に比べて適正価格をつけてくれやすいのは間違いないと私は考えています。

迷ったらセカストにしておきましょう!

あ、ちなみにユニクロやGUなどのファストファッションは基本的に宅配買取の対象外なので気を付けてくださいね。

セカストWeb(宅配)買取

送料・ダンボール・手数料0円
査定後キャンセル・返送料無料

公式サイト:セカンドストリート

 

セカンドストリート買取の口コミ【最高評価・最低評価の両方がある】

セカンドストリートの口コミは以下のようなものが多かったです。

  • 高く売れた!
  • 買取額が安すぎた
  • 買取キャンペーンが豊富なのが良い
  • 買取を断られてしまった
  • 家電が意外と高く売れた!
  • 対応が良かった

 

①高く売れた!

ルナ

「安かった!」と言う人も中に入るんだけど、しっかり高く買い取ってもらえる人も多いよ。

特に状態が良くて、需要のある商品なら期待しても大丈夫!

 

②買取額が安すぎた…

ルナ

もちろん想像以上の高値で売れる人も多いんだけど、安く買い取られるケースもあるよね…

 

③買取キャンペーンが豊富なのが良い

ルナ

セカンドストリートでは「買取価格30%アップキャンペーン」「夏物の買取強化キャンペーン」など、様々なキャンペーンをやっているよ。

④買取を断られてしまった

ルナ

「買取不可の商品」「コンディションがかなり悪い商品」は買取NGみたいだね。

ルナ

ただ逆に「他店で断られたものをセカンドストリートに買い取ってもらえた」という口コミも結構見たから、本当に商品や店舗によって違うのかも…!

 

⑤家電が意外と高く売れた

ルナ

実はセカンドストリートって家電の買取にも強いんだよね。

ただし最悪の場合は買取不可になってしまうので気を付けてください。

⑥対応が良かった

ルナ

セカンドストリートは買取系最大手の1つだから、対応とかもきちんとしているイメージ

セカンドストリートで古着はいくらで売れる?

もし、あなたがファストファッションやノンブランドを中心に買い取ってほしいのであれば「1点数円~数十円レベル」と考えてもいいでしょう。

なぜなら、元の値段がそこまで高くないためです。

ルナ
ただUNIQLOのダウンやチェスターコートは安くて高品質だから中古でも人気で、数千円で売れるケースもあるよ。

 

一方、そこそこ名が知れているブランドの定番商品・新商品などは、以下のように高く売れやすいです。

ルナ

インポートとかドメスティックの人気アイテムは数千円~数万円レベル

セレクトショップ系は数百円~数千円と考えてもOK。

 

セカンドストリートで売れる服・売れない服

ストライプシャツの写真

売れやすいもの・売れにくいものを見てみましょう。

売れやすいもの

そもそもセカンドストリートでは、以下のように幅広いファッションアイテムを買い取ってくれます。

  • アウター
  • トップス
  • ボトムス
  • シューズ
  • バッグ
  • 時計
  • 財布
  • アクセサリー

 

中でも、以下のような商品は高値で取引されるでしょう。

  • トレンドのデザインのもの
  • 人気が急上昇中のブランド
  • ハイブランドの商品

流行に敏感な人は、トレンドのアイテムや話題のブランドの商品を欲しがるものです。

中古だとしても、それなりの価格で取引されるでしょう。

 

ハイブランドの商品は多少古くても、以下のように高く売れます。

なる

やっぱりブランド価値が高いから、中古でも欲しがる人はたくさんいるんだな。

上記のような商品を持っている人は、利用してみるといいね。

 

買取できない・売れにくい服

セカンドストリートでは、以下のように「そもそも買取できない服」もあります。

買取NGの洋服類

  • 和服
  • 学校の制服
  • 職場の制服(看護師、自衛隊、警察など)
  • 使用済みのアンダーウェア・水着
  • タグのない商品
  • 汚れやにおいが著しいもの
  • コピー品
ルナ

買取できるかできないかわからない場合は、一度査定に出してみるのがおすすめ。

キャンセル料も無料だしね。

 

売れにくい服に関しては「デザインが古い服」です。

ハイブランドは例外だよね?
なる
ルナ

例えば、今はあまり見かけないタイトなデザインの服や、何十年も前のスーツなどですね。

あくまで今着られるデザインの服の方が需要がありますので、古いものはあまり高値にならないでしょう。

ただ、コンディションが最悪じゃない限りは、古いデザインの服も買い取ってくれるから、処分に困ったら査定に出すのでもOK

 

その他買取不可になるものや、買取不可になったあと処分してもらえるのかどうかをこちらで解説しています。

合わせて読んでみてください。

 

ちなみにユニクロやGUなどのファストファッション・ノンブランドの洋服は、店頭買取のみ対象です。

詳しくはこちらで解説しています。

セカストWeb(宅配)買取

送料・ダンボール・手数料0円
査定後キャンセル・返送料無料

公式サイト:セカンドストリート

 

セカンドストリートのメリット・デメリット

そもそもセカンドストリートは、以下のように幅広い商品を買い取っている「総合買取店」です。

その中でも特に古着が有名という感じですね。

ルナ

知っている人も多いと思うけど、セカンドストリートは全国展開していて、買取サービス最大手の1つだよ。

 

セカンドストリートのメリット

セカンドストリートを利用するメリットは以下のとおりです。

  • 「店舗・宅配・出張」の3種類がある
  • 適正価格で買い取ってもらいやすい
  • 大量査定もOK

 

セカンドストリートのメリット①:「店舗・宅配・出張」の3種類がある

セカンドストリートは以下3種類の買取方法があり、あなたの都合に合った方法を選べます。

  • 店舗買取 → 店舗に直接持って行き、買い取ってもらう
  • 宅配買取 → 不要な商品を送って、買い取ってもらう
  • 出張買取 → セカンドストリートの鑑定士を家に呼んで、買い取ってもらう

ちなみに「ファッションアイテム」を買い取ってほしいのであれば「店舗買取」「宅配買取」のみです。

出張買取は「家具・家電のみ」ですので、注意しましょう。

ルナ
「店舗買取」と「宅配買取」の違いについては、次の章で解説するよ!

 

セカンドストリートのメリット②:適正価格で買い取りしてもらいやすい

セカンドストリートでは、以下の手順で買取価格が決定します。

  1. 商品の市場価格の調査
  2. ↑と700店舗の情報をもとにして販売価格の決定
  3. 販売価格から買取額を決定

2番でセカンドストリートの圧倒的なデータをもとに価格が決められるので、適正価格がつけられやすいという特徴があります。

もちろん需要が全くないものは金額がつかないこともありますが、ある程度認知のあるブランドなどはデータをもとにある程度良い値段をつけてもらえるんですね。

だから他の適当な店に比べると、比較的安心して査定に出せるというメリットがあります。

 

セカンドストリートのメリット③:大量査定もOK

特に、他の宅配サービスだと「段ボール1箱まで」などの制約があるケースが多いですが、 セカンドストリートの買取には「何点まで」といった制限がありません。

ルナ

もちろん店舗も宅配も。

実際にX(旧Twitter)上でも「数百点の商品」を買い取ってもらった人も多いです。

大量の不要品を一気に処分できるのもメリットの1つでしょう。

 

セカンドストリートのデメリット

一方、セカンドストリートは「事前に査定価格がわからない」といったデメリットがあります。

例えば「ティファナ」といった宅配買取サービスなどでは「LINEの事前見積もり」を行っていますが、セカンドストリートの場合は、査定に出さなければわからないのです。

ルナ

事前に買取価格を知れたとしても、いざ査定に出したら「コンディション不良により、大幅値下げ」なんてケースもよくあります。

事前に見積もりしてもらって、その価格より激安だったらちょっとショックだよね。

だったら直接セカンドストリート持って行って、スパッと買い取ってもらったほうが、いい場合もあるかも。

セカストWeb(宅配)買取

送料・ダンボール・手数料0円
査定後キャンセル・返送料無料

公式サイト:セカンドストリート

 

「店舗買取」「宅配買取」の違い

セカンドストリートで服を買い取ってほしい場合、以下2つの方法があります。

  • 店舗買取
  • 宅配買取

上記2つの買取方法のメリット・デメリットをまとめてみました。

メリットデメリット
店舗買取・ファストファッション、ノンブランドでもOK

・当日に現金化できる

・比較的大きな都市なら店舗がある

・店舗の在庫によって査定額が変わるケースがある
宅配買取・どこに住んでいても利用可能

・査定額のバラつきがほぼない

・送料や返送料などが無料

・ファストファッション・ノンブランド・プチプラブランド」の買取がNG

 

「店舗買取」の「店舗の在庫によって査定額が変わるケースがある」について

店舗買取は、店によって査定価格が変わるケースがあります。

なぜなら、その店舗の在庫に左右されるからです。

実際にセカンドストリートの公式サイトにも、以下のような記載があります。

「商品の状態や、店舗の在庫状況により買取価格は異なる場合がありますのでご了承ください」
引用:セカンドストリート公式サイトより

例えばアディダスの「スタンスミス」というスニーカーを売りたいとき、A店舗に行くか、B店舗に行くか迷っていたとしましょう。

そうすると以下のようなケースも考えられます。

  • セカストA店舗 → 在庫なし
  • セカストB店舗 → 在庫が3点ある

上記は極端な例ですが、当然「在庫のない店舗」の方が高く買い取ってもらえます。

ルナ
店側は在庫を多く抱えたくないから、B店舗の場合は、かなり安く買い取られるかも。

 

一方で、宅配買取の場合は「全国の相場」から査定額を出すため、店の在庫に左右されません。

 

店によってバラつきがあるの嫌だな…損しそう。
かすてら

と感じる人は、宅配買取の方が安全に利用できますよ。

 

まとめ

セカンドストリートのサービス内容や実体験、口コミなどを紹介しました。

サービス内容を再確認しましょう。

  • 店舗買取 → ファストファッション・ノンブランドOK、その日に現金化できる
  • 宅配買取 → 全国どこからでも利用OK
セカンドストリートの基本情報/特徴まとめ
取り扱いブランド数 7,000以上
家電もOK
買取不可のブランド宅配買取の場合は「ファストファッション」「ノンブランド」「プチプラブランド」が不可
何点から送れるか 1点から
送料 無料
買取キャンセル可能(返送料 無料)
査定にかかる時間 店舗買取の場合は数分~数時間、宅配買取の場合は到着後2~7営業日以内
対応地域 全国
運営会社株式会社ゲオホールディングス

 

ぜひ本記事を参考に、セカンドストリートで不要な衣類を処分してみてください。

セカストWeb(宅配)買取

送料・ダンボール・手数料0円
査定後キャンセル・返送料無料

公式サイト:セカンドストリート

-服・ファッション